2015年09月13日

長時間労春日美佐働の職場、上司が残業に好印象 内

2011年12月17日(土)~2012年1月9日(月)24時まで スクウェア・エニックスは、2011年12月17日(土)に発売予定のPlayStation Vita用ソフト『 地獄の軍団 』の早期購入キャンペーンの実施する. 早期購入キャンペーンでは、応募受付期間中に『 地獄の軍団 』を購入し、封入されているシリアルコード(メンバーズポイント)をスクウェア・エニックス メンバーズに登録した人全員に、メンバーズサイト内のアバターアイテム"魔王衣装"をプレゼントされる. ※スクウェア・エニックス メンバーズ『 地獄の軍団 』特設サイト(→ こちら ) キャンペーン応募受付期間 2011年12月17日(土)~2012年1月9日(月)24時まで ※ダウンロード版は早期購入キャンペーンの対象外になります. (C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 交易システムとは? 人気キャラクター、スライムが3Dの画面で大活躍する『 スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団 』. 本作の世界各地にある港には、冒険の記録やカスタマイズ、ショップなど、多くの施設が揃っている. そんな港で楽しむことができる、"交易"というシステムについて紹介しよう. 交易とは、冒険の途中で集めた資材を使って、手軽に新しいアイテムを手に入れられる便利なシステムだ. 交易の利用は、とてもカンタン. 資材の一覧から欲しいアイテムを選んで、それと交換する資材を渡すだけでオーケー. まずはステージを冒険して、たくさん資材を集めよう. そして、港にいるドラおに話しかけると、交易をおこなうことができる. 交易で交換できるアイテムは、ストーリーを進めていくことで、どんどん増えていく. ふだん何気なく拾っている資材でも、交易で貴重なアイテムと交換できることがあるので、どこかで資材を拾ったら、いらないものでも集めておいたほうがいいぞ. スライバ専用海賊船を公開 冒険の途中、スライムたちの前に現れる、ナゾの海賊"スライバ". なんと本作では、そのスライバと船バトルで戦えることが判明. 船はもちろん、スライバ自身も非常に強力だ. 今回は、その強さの秘密を公開しよう. 船の目の前に現れたスライバ船. これから、過酷なバトルが始まる! こちらがスライバ船の内部. なんと2階層の構造となっており、強力なタマが飛び出してくる. また、エンジンルームは危険なトラップで守られているぞ. スライバ船に乗り込んだら、スライバと直接対決. スライバは超強力な攻撃をくり出してくるので、注意しよう. 冒険ステージを公開 『 スライムもりもりドラゴンクエスト3 』の世界には、個性豊かなステージがたくさん用意されている. ここでは、スライムたちが航海をして最初に訪れるステージ"イチメンさばく"と、数多くの罠が待ち受ける極寒のステージ"シヴァレルゆきやま"を紹介する. イチメンさばく オーブを探して最初に冒険することになるステージ. 壊せる壁や大砲などの、さまざまな仕掛けがあり、アクションの基本を覚えるのにピッタリだ. その名の通り、見渡す限り一面の砂漠が広がり、手ごわいモンスターはいないが油断は禁物. ちょっと寄り道をしていると、意外な収穫があることも? シヴァレルゆきやま 氷と雪に囲まれた、凍えるような寒さの雪山. 落ちているアイテムやステージの地形を利用しないと先に進めない場所が多く、攻略が難しい. ふだんは水流で思うように進めない場所でも、あるアイテムを投げ込むと水が凍って歩けるようになるなど、先に進むには工夫が必要だ. ※『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』公式サイトはこちら スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団 メーカー スクウェア・エニックス 対応機種 ニンテンドー3DS 発売日 2011年11月2日発売予定 価格 6090円[税込] ジャンル アクション・アドベンチャー / 冒険 備考 企画・開発: スクウェア・エニックス、監修: 堀井雄二、モンスターデザイン: 鳥山明、音楽: すぎやまこういち、制作・販売: スクウェア・エニックス (C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ※画面はすべて開発中のものです. ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません. 画面写真は2D表示のものです. 岡林佐和】夜遅くまで残業している社員は、がんばっている人だ――. 残業にこんなイメージを持っている上司の下では、部下が長時間労働する傾向にあることが内閣府の調査でわかった. 「残業を減らすには、管理職の意識改革が不可欠だと浮き彫りになった」という. 1日の労働時間別に、上司が残業している部下にどんなイメージを持っていると思うかを聞いた. 1日12時間以上働いているグループでは、53%が「がんばっている」と好意的に考えていると答え、労働時間が10時間未満のグループ(38%)より15ポイント高かった. 逆に、残業について、「仕事が遅い人」という否定的なイメージは、10時間未満のグループでは37%が賛成したが、12時間以上働くグループでは26%にとどまった. 残業を減らすために効果的と思われるのに、実際はできていない取り組みについて聞いたところ「短時間で質の高い仕事をする人を評価すること」がトップだった. 内閣府が20~50代の正社員の男女計2537人に聞いた.
posted by KanouNobuko at 06:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。